yamata's Engineer blog

28歳 エンジニアを再度目指してます。有益情報発信中!

コミュニケーションツール Discordとは?

おはこんばんちは、yamataです。

今回は自分もプログラミングスクールで使用しているDiscordについて書いていきます。

Discordって?

Discordは、ゲーマー向けに開発されたLINEのようなソフトです。個別のチャットと音声通話は勿論の事、サーバ(LINEでいうところのグループ)を自分で作成できる、ビデオ通話、画面共有もできます。

そのサーバーはもうできているものもあるので、そこに参加して情報収集もできたり、同じゲームをしている知らない人ともコミュニケーションを取れて遊ぶこともできます。

 ここが結構特徴的だと思っているのが、Chrome等のブラウザでも起動できます

 

どんな人におすすめ?

    • ゲーマー
      上でもお伝えした通り、SkypeやLINE、Slack等のチャットツールと比較し、とにかく動作が軽いです。 
      ゲームはリアルタイムでのやりとりが重要となってくるので、重い動作のSkypeから移行した人が多いみたいですね。
      また、サーバーに参加して情報収集、上でも述べた通りグループチャットに簡単に参加できるので、コミュ位ケーションの幅が広がります。
    • テレワーク、リモートワーク
      在宅で仕事をしている人にも、動作が軽いので、他のツールと動作速度が干渉しないのでお勧めできます。
      社内のコミュニケーションツールでChatwork、Slackを使う会社が多いようで、音声をDiscord、文字とファイルのやり取りをChatwork、Slack等にするのが殆の様です。
      あとは、Discordはオンラインの状態を確認できるので、現在自分が通っているプログラミングスクールでも出席確認にも使われます。
      Discordをオンライン状態にしておいて、ブラウザで勉強をしている時、統合環境開発のEclipseをダウンロードしている時(これ2GBします)も、特に問題なくパソコン自体動作しており、本当に軽い事は実感できています。

Discordを使うメリット

  • とにかく軽い
  • Chrome等のブラウザでもやり取りできる
  • スマホアプリもある
  • 通話の呼び出しがない
    取り込み中の時に通話が入るとイラッとしますよね。
    それがチャンネルに参加して、マイクとスピーカーをオンにしておくだけで通話が可能です。必要ない時は切ればいいだけなので、楽に音声通話ができます。
  • 良い事だらけなのにほぼ無料
    ゲーマーにもリモートワークにもおすすめですが、これだけの機能があって無料で利用できます。(一部有料ですが。)
    有料プランもありますが、ほぼ使わないので、お金を払ってでも使える機能を無料でできるので、本当におすすめです。
  • 過去ログが読める
    何かしらの用途でサーバーが既に存在している状態で新しく参画となったとしても、過去にこのやりとりをしていたんだなと、参加する以前のログも読めるので、便利です。
    ただし、これはデメリットでもあり、やりとりが筒抜けなので注意しましょう。 

 ダウンロード方法

  • 検索エンジンで検索

    f:id:yamata214:20200519161319p:plain

  • 一番上の赤枠の結果をクリック

    f:id:yamata214:20200519161548p:plain

  • macOS版をクリック(Windowsの場合はWindows版になっています)

    f:id:yamata214:20200519161743p:plain

    ここからMac版の画面で説明します。

  • ダウンロードしたらアイコンをクリック

    f:id:yamata214:20200519162146p:plain

  • 開くをクリック

    f:id:yamata214:20200519162334p:plain

  • 下のほうにある登録をクリック

    f:id:yamata214:20200519162425p:plain

  • 項目を入力して「はい」を押す

    f:id:yamata214:20200519162533p:plain

  • メールが届くので指示に従って認証する

  • 登録完了

    f:id:yamata214:20200519162904p:plain

    簡単ですね。

 

これからの時代はDiscord + 他のコミュニケーションツールが主流になってくる!

いかがでしたでしょうか。

ゲーマーの方はもうSkypeから移行しているみたいですね。

ゲームにも仕事にも役に立つツールなので、この機会にぜひインストールしてみてください。

ではでは、この辺で。