yamata.programmer.blog

29歳 プログラマになるために通った道に落ちていた情報を発信します!

【体験談】心掛けているストレス発散方法5選

今回の記事を読んで欲しい方

  • 仕事や何らかの影響でストレスが溜まっている方

今回は心掛けているストレス発散方法について書いていこうと思います。

僕自身、他の方と比較してストレスが溜まっていたりもするので以下の記事も併せてお読みいただければと思います。

www.yamata-pgblog.com

 

睡眠・昼寝

睡眠は後に挙げるストレス発散方法よりも一番大事に考えています。

睡眠に関しては、

  • 寝ている間、何も考えなくていい
  • ベッドが気持ちいい
  • 翌朝、頭がスッキリする

人によりけりですが、僕はこう考えております。

また、昼寝に関してですが、お昼ご飯を食べ終わって大体14時くらいになると眠くなる事が多いです。

20〜30分程度の仮眠を取ることによって脳が再度覚醒して来て、結果的に効率が上がるのでおすすめです。

朝散歩

朝日というか、日光を浴びてるとセロトニンという俗にいう幸せホルモンが分泌される話は聞いたことがあると思います。

また、いつもとは違う道を歩いてもOKです。この時期だと桜が咲いていたり、四季を感じる事ができます。

また日頃から運動不足の人でも毎日15分〜30分程度の散歩で運動不足を解消できます。

運動

運動も日頃から心掛けておきたいストレス解消方法です。

1週間に150分が運動不足にならない最低限のラインです。これを越えれば運動不足にはならず、人にはよりますがストレスもそんなに溜まらないと思います。

本来であれば外で人と集まってテニスやサッカーを、日光を浴びながらやるのが理想的ですが、僕は自宅で日光を取り入れながらリングフィットアドベンチャーというNintendoSwitchの運動するゲームをやっています。

レーニングする部位を選べば結構負荷はかかるので、やってみて下さい。

現在は品薄も解消されているみたいです。

趣味

仕事に関係する以外の趣味を持つと、プライベートの時間も仕事のことを考えなくて済むので僕はいいと思います。

例えばゲームです。時間を失ってしまいますが、没頭することによって嫌な出来事を集中することによって忘れられる事が出来るからです。

でもゲームは本当に時間がとられるので注意しましょう。

www.yamata-pgblog.com

あとは花やサボテンを見たり育てる事も僕は趣味にしています。

日々少しずつですが、ちょっとした成長を感じられるのでおすすめです。

動画やテレビで笑う・泣く

笑う事や泣くなど、感情を吐き出す事によっても前述したセロトニンが分泌されるので、ストレス発散になります。

笑うのは一人で笑うよりも複数人で笑う事、泣くのはあまり見られたくないか方もいらっしゃると思うので個のスペースが確保される所で泣いてみましょう。

 

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回のまとめです。

  • 睡眠(脳の疲れをリセットする)
  • 朝散歩(季節の変化を感じる、リズム的に歩くことによってセロトニンを分泌する)
  • 運動(できれば一人で行わず人数集めてできる運動を)
  • 趣味(ゲームは時間に注意!その他の趣味は個人の判断で。趣味でもストレスが溜まってしまう物はお勧めしません。)
  • 笑う・泣く(セロトニンを分泌する。特に泣く事の方がおすすめできます)

少し短いですが、参考になれば幸いです。