yamata.programmer.blog

29歳 プログラマになるために通った道に落ちていた情報を発信します!

【体験談】梅雨の時期の憂鬱感の対処法【結論:逆に梅雨を楽しむ】

f:id:yamata214:20210522183136p:plain

今回の記事を読んで欲しい方

  • 梅雨の憂鬱感が強い方

今回は梅雨の時期の憂鬱感が強い方向けに対処法について書いていこうと思います。

 

結論:逆に梅雨を楽しむ

2021年5月ですが、関東ももう梅雨入りか?囁かれてます。
梅雨の憂鬱感が強く出る方も結構多いと思います。
が、梅雨の時期は年に一度、長くても2ヶ月程度しかありません。
なので逆の発想で梅雨を思いっきり楽しむ思考にしてみましょう。

雨の日に出かけてみる

梅雨のジメジメした時に出かけるなんて無理!って方もおられると思います。
近年流行のリモートワークが雨の中の通勤が無くなって有難い!とか思ったり。
でも、敢えて出かけてみるのもいいかもしれません。
例えば、雨の日限定で割引してる店に行ってみたり、雨の中公園で傘をさして雨音を聞いてリラックスしてみたり。
紫陽花の季節でもありますので、散歩をしてみたら何か感じるかもしれませんね。
流石に大雨の時に出かけてみようとは言いませんが、少しの雨くらいだったら気分転換になります。

おしゃれをして出かける

上記の出かけてみる時に、おしゃれをして出かけてみるといいです。

雨の日にしか着れない服や靴を履いて出かけると、特別感のあるお出かけになるかもしれませんね。

自宅で筋トレする・ジムに行く

偏見かもしれませんがジムは湿気が多いイメージがあるので、どちらかと言ったら自宅で筋トレの方がお勧めできます。
梅雨の時期だと晴れの日が減ってしまい、所謂、幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが減少してしまいます。
なので、朝に散歩をしてセロトニンを活性化させ運動をする流れが、憂鬱感を消すいい対処だと思います。

www.yamata-pgblog.com

入浴をする

憂鬱感の対処方法として、入浴もあります。

お風呂の効果として、

  • 血行が良くなる
  • 肩こりや腰痛の改善
  • リラックス効果

と言った効果があります。

詳しくは別の記事にまとめているので、こちらの記事をご参照ください。

www.yamata-pgblog.com

また、お風呂に上がると部屋の中に湿気が増えるのでこの時期だと除湿機が必須です。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今回のまとめです。

  • 逆に梅雨を楽しむ発想にする
  • 雨の音や季節を楽しみに、おしゃれをして出かける
  • 自宅かジムで筋トレをする(出来たら自宅で)
  • 入浴をする

偏頭痛や憂鬱感でこの時期が大変だという気持ち、すごくわかります。

今年の梅雨入りはかなり早くなりそうですが、楽しみを見つけて乗り越えていきましょう。

今回もご覧くださり、ありがとうございました。